暑い暑い日本に帰ってきた

日曜日の夜、無事羽田便で帰国。


覚悟はしてたけど、暑いにゃー。なまじ1週間涼しいところにいた分、よけいに辛いかも?(^^;)(ザマーミロ!と思ってる人いるでしょ?(笑))

8月開催の東京五輪、カナダから来た選手は日本ではベストパフォーマンスを発揮できないのではと心配になったよ。。。

さて、突然のカナダ逃避行の旅。

おかげさまで、日常のさまざまから解放されて悠久の大自然に触れ、なんか人間なんてちっぽけだよねー、いろんなこと、自然の営みの前にしたらなんでもないじゃん!的な気分を味わえたのは大収穫かな。

2年前の世界一周のときにナイアガラの滝(トロント)に入って以来、二度目のカナダ。前回は東海岸、今回は西海岸ということもあって、同じ国でもだいぶ雰囲気が違って見えた。

夏のトップシーズンとあって観光客が多かったけど、半分以上は中華系。毎日中国語と韓国語を耳にしない日はなかった。最近はヨーロッパに行ってもそういうことは多いけれど、特にバンクーバーの街は、そもそも東アジア系の移民の人がものすごく多いようで、働いている人もほとんどが黄色人種な感じ。羽田からバンクーバーが行きは8時間って近さだからね。食べ物屋さんもアジアンフードがいっぱいある。きっと、ヨーロピアンな人たちが来たら、むしろすごく違和感があるのかも。

あと、インド系の人が多かったのも印象に残った。サリーを着た女性、頭にターバンを巻いた男性。インドとカナダってちょうど地球の間裏っていうぐらい、距離的には離れてるけど、同じイギリス連邦の国だからなのかなぁ。

お店では、スタバとサブウェイがどこにでもあったのも目についた。(入ってないけど)

ところで、バンクーバーといえば、7年前に次女が短期留学をした街。滞在中に聞いてみると、通っていた語学学校が私たちの泊まっていたホテルのすぐ近くだということが分かったので、一応外観だけ見物してきた。

あの甘ったれな次女が、よくもこの知らない街で、ひとりで1カ月過ごしたよねと、ちょっと感無量。当時はLINEとかなかったのも良かったのかな。今だったら、いちいち「ママ、どうしよう!」ってヘルプが来ちゃいそうだ(笑)。手段がなければ、それなりに自分でなんとかするものね。

いずれにしろ、バンクーバーは日本人が住む外国としては多分すごく住みやすい街。ヨーロッパ好き、歴史好きな私からすると、わーっ!っているだけでテンション上がるような雰囲気ではないけれど、今回は、下調べもほとんどなくのんびり大自然を満喫が目的だったので、大満足。

2017.07.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

おかえりなさいませ。大収穫な旅となったご様子で何よりです。…(あまり海外行かない私でも)バンクーバーは、シアトルからの日帰りオプショナルツアーで訪れたことがあります。あらためてもう一度バンクーバーだけ、カナディアン航空で行ってみたいと思っていますが、実現するのはいつかなぁ…とにかく、ステキな街ですね。

2017/07/18 (火) 16:18:48 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

シアトルとバンクーバーって、ほんとすぐ近くなのね。個人的にはアメリカよりカナダが好きです。

2017/07/18 (火) 20:45:31 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: