ポーラ美術館

久々の良いお天気♪

前から行きたかったポーラ美術館の「ピカソとシャガール展」に行ってきた。





去年パリでピカソ美術館、ニースでシャガール美術館に行った記憶も新しいので、なんとなくその延長で。



ポーラ美術館に行くのは3回目。前に行ったのはいつだったろう??夫は、4,5年ぐらい前?といったけれど、帰宅後ブログで確認したら、2008年だから9年前。ほんと、あっという間に年月が経っちゃうこと!


展示の内容は、ほとんどが元々ポーラ美術館で所蔵していたもの+国内から少し集めたという感じなので、見たことがあるものが多かったのかな。全然覚えてないけど(笑)。数はけっこうたくさんあった。印象的だったのは、「ザ・ピカソ」「ザ・シャガール」というイメージ通りの作品が多かったこと。


特にピカソは、パリのピカソ美術館では「へー、これもピカソなの?」っていう絵も多かったけど、今日見たのは、「いかにも」なものが多かった。その辺は、やはり日本人が好むイメージっていうのがあるのかな。


いずれにしろ、同じシュールレアリスムといっても両者ともすごく個性的なので、遠くから見るだけで、これはピカソ、これはシャガールって素人でもハッキリ分かる(笑)。


特にシャガールは色づかいが明るくてメルヘンチックなので好き。ニースで見た絵は、同じような色づかいの絵でも宗教的なメッセージが込められた「大作」ぽいのが多かったけど、今日のは気軽に楽しめる感じだった。


一通り鑑賞した後は、館内のレストランでランチ。ランチセット2380円は値段の割に手が込んだお料理でなかなか美味しかった!




食後は、敷地内の遊歩道をお散歩。こんなのあるの知らなかったよ~と思ったら、2013年にできたらしいから、前に来たときはなかったのね。森林浴気分も味わえて気持ち良かった!



ちなみに、ポーラ美術館の入場料は1800円だけど、コンビニのマルチコピー機で前売り券を買うと、1600円で行けるよ~。


行きの車の中で、ヘルパーさんから「訪問したけど不在でした」と連絡が入ってどよーんとしたりしたけど、1時間ぐらい後には家で元気にしてることが確認できてほっと一安心。お天気いいから父も外に行きたくなっちゃったのかな。お昼ご飯作ってもらえないのは自業自得ということで。一食ぐらい抜いても死にはしないし、なんか食べたらしくて「お腹すいてない」って言ってたし、ヨシとしよう。「出かけないで」と言ってもどうせ忘れちゃうから、もう言わない(笑)。「探しに行かなくて大丈夫ですか?」と心配してくれたヘルパーさん、ごめんなさーい。

2017.09.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | おでかけ



コメント

気になってる美術館なのだけど、以前は沿線だから近い気がした箱根も、今はなかなか。そのうちご一緒させて下さい。

2017/09/10 (日) 21:20:23 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

うちはいつも車で行っちゃうけど、バスも目の前に止まるみたいなので、ロマンスカーで遠足気分もいいかもね~♪

2017/09/10 (日) 21:22:10 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: