映画『最高の人生の見つけ方』


BSでで録画してあった映画を見た。

2007年の公開だから10年前か。ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン、二人のおじさまが主演。

離婚歴4回の大金持ちエドワードと、家族のために夢をあきらめて地道に働いてきたカーター。病院で同室になり、同じく余命半年と宣告された縁で意気投合した二人は、「人生でやっておきたいことリスト」を実行するために旅に出る。

スカイダイビングをする、荘厳な景色を見る、タトゥーをする、世界一の美女とキスをする……エトセトラ。

死を前にした旅ではあるけれど、しめっぽくなることなく笑い飛ばしていく二人の旅路。エジプト、エベレスト、香港、アフリカ、パリ……とさながら世界一周のシーンは観ているだけで爽快だ。

お気楽に楽しみながらも、最後はお互いの人生でやり残したものにもちゃんとケリをつけて、ある意味のハッピーエンド。

重くなりがちなテーマだけど、あくまで明るく。しんみりはさせるけど、それほど何かを強く訴えるというわけでもなく。展開はありがちだけど、二人の名優がそれぞれいい味を出していて、印象に残る。

1時間半でさらっと見られた割には、なかなかいい映画だったと思う。

2017.09.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画など



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: