FC2ブログ

海外旅行のおすすめ 教会編

勝手にランキングシリーズ続けます~。


ヨーロッパ好きにとって、教会は必ず見に行く観光スポットのひとつ。興味のない人にとっては「どこも同じようなもんじゃない?」って言われそうだけど(笑)。本当は建築の歴史(ゴシックとかバロックとか)や宗教的な知識(ステンドグラスい描かれた絵の意味とか)があれば、もっと何倍も楽しめるんだろうけど、そうじゃなくても、それなりに国によって違いがあるのでおもしろい。

ランキングはつけられないけど、印象に残っているものをピックアップ。

まずは余りにも有名なこちらから。
バルセロナのサグラダ・ファミリア
IMG_0741.jpg

何百年も未完成のままっていうのが話題だけど、そんなことは抜きにしても、「教会」という既成概念をぶっとばしてくれるほど超個性的。ここへ行くことがあったら、ぜひ中も見学してみてほしい。中も相当変わったデザインだから。教会なのに森の中にいるような不思議な空間。↓は天井を見上げて撮った写真。

 IMG_0751_20180312184951cbd.jpg

この写真は2015年のだから、今はもっと完成に近づいてるかもね。完成形を見に行く機会はあるかなぁ。

パリのサントシャペル教会
IMG_0736.jpg 

パリといえば、薔薇窓のノートルダム寺院が超有名だけど、実際に行ってみて感動したのはこちら。教会はまわりの壁がステンドグラスだらけで、それは見事! ここに限らず、フランスの教会はどこも祭壇に必ず生花が置いてあったのも印象的。

セビージャ(スペイン)のカテドラル
IMG_1993.jpg 

ときの王様が、「後世の人がこんなものは絶対作れないと言うほどのものをつくれ!」と命じたというだけあって、キンキラきんきんのめちゃ豪華で、「すごい」の言葉しか出なかった。教会自体もすごく広くて、天井も高くて、見上げるための鏡が備え付けれてるほど。セビージャを紹介する旅番組でもサラッと流されちゃうことが多かったけど、こちら方面に行くことがあったら是非。

フィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
IMG_2585.jpg
映画にもなった『冷静と情熱のあいだ』のあのドゥモがあるところ。直訳すると「花の聖母マリア」教会で、いかにも女性が好きそうなかわいらしい装飾。体力に自身のある人は(階段のみ)ドゥモも上ってみてね。街が一望できてステキ。

ミラノのドゥモ
IMG_2428.jpg 
メトロの出口を出るといきなり現れるこのファサード(正面)は圧巻。ものすごく細工が細かくて。この真っ白を保つためにには、頻繁にお掃除してるんだろうなぁ。上のフィレンツェのもこれも、中は特にどうということはないのだけれど。

モスクワのワシリー寺院
IMG_9277.jpg 

カトリックじゃないのも入れておこう。まるでテーマパークか遊園地みたいなかわいらしいデザイン。これは赤の広場に面している超有名な教会なので写真で見たことあるかな?街で見かけた小さな教会もみんなこんな感じのデザインだったような。玉ねぎみたいなドームごとに小さな部屋になっていて、それぞれ違うテイストのデザインになっているのが面白かった。

そのほか、イスタンブール(トルコ)のブルーモスクもきれいだった。写真はいいのがないので興味がある方はこちらからどうぞ→世界一美しいモスクと謳われたイスタンブール『ブルーモスク』の神秘

中学高校大学と修学旅行・研修旅行が全部京都・奈良だった私。鎌倉にも何度も行ってるし、日本のお寺も相当見ているはずなんだけど、あまり記憶にない。大人になった今行ってみたら、もっと興味を持ってみられるのかな~。





2018.03.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

旅するユーロでも教会訪れたりしてて、行ってみたいな~と、いつも思います。

2018/03/14 (水) 00:05:11 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

あの番組は旅ゴコロくすぐってくれるよね~。今年のドイツ語講座を見ていたら、今までノーマークだった北ドイツに行きたくなりました。

2018/03/14 (水) 09:24:14 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: