FC2ブログ

還暦記念?の断捨離

先日、自分の衣類を思い切って整理した。


何かのお片付け本で読んだように、ポイントは「すべて一箇所に広げてみる」こと。そしてセーター、ブラウス、というように、ジャンルごとに要るか要らないかを決めていく。

ずらりと全部見渡せる状態にすることで、「同じようなのがいくつかあるから、これがあるならこれはいらないね」、などということがよく分かる。ついでに、今まで思いつかなかったような組み合わせを発見できたりもして、なかなかおすすめな方法。

ゴミ袋1袋分を処分してスッキリしたところで、夫にも勧めてみた。

クローゼットやタンス、屋根裏部屋にあったものも全部持ってきて、広げてみると、かなりの量。ひゃー、私よりよほど衣装持ち(笑)。

昔のスーツやジャケット、パンツの類は、迷ったらとにかく着てみる! 見てるだけだと「着るかも」と思ったものでも、着てみるとあまりにデザインが古すぎて「ない、ない」となるもの多数。

特に大笑いしたのが、自分たちの結婚式の二次会で着たスーツ。当時にしては結構思い切って高いものを買ったものだ。落ち着いた色味なので、一見今でも着られそう。でも、試着してみたら……。

バ、バ、バブル~~~~!!!
すっごい肩幅が広くていかってて、まるで昔のトレンディードラマの世界。考えてみたら30年も前のもの、よくも持っていたもんだ。さすがにこれを着て歩く勇気はないよねということで、潔くゴミ箱行きが決定。(ドラマの衣装部の人とか、欲しいかな?(笑))

私よりもはるかに昔からのものが眠っていたので、この日だけでゴミ袋5個分! さらに翌日追加で2個分! どんだけ~(笑)。

夫は明日が60歳の誕生日。曰く、60歳とおもうと思い切って処分できたんだとか。

代表的なものがスーツ類。もしかして再就職するかも?な可能性もなくなったと。早期退職して、会社に行かない生活を3年送ったおかげで、絶対いらない服っていうのが迷わず捨てられた。

でもさ~、「何かのとき」のためにスーツも1着ぐらいはあってもいいかも?「何かってどんなとき?」「うーん、たとえば、、、、園遊会に呼ばれたとか?」「いやいや、万が一そんな機会があったら、古いスーツなんて着ないでお祝いに新しいの買おうよ」なんてね。

持ち物も、第二の人生の始まりですかね!



2018.04.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: