ノジマポイントでくるくるドライヤーを買う

昨日放送の「ガッテン」。


傷んだ髪の共通サイン!“空洞化”を防ぐ新常識

髪の傷みといえばキューティクル。でも実は「空洞化という新常識!」だったという内容。でも、その空洞化の原因はキューティクルが剥がれ落ちることというなら、結局キューティクルじゃん!というツッコミはさておき。

どうやったら髪が傷むのかを実験。要は濡れた状態でこすらないこと。濡れたままブラッシングをしたり、ゴシゴシこすり洗いしたりしないと。これも、まあよく言われることだよね。

番組後半で、シャンプーのCM撮影などのプロを引っ張り出してきて、温風&冷風でブローすると見違えるようにきれいになる!というBefore&Afterを公開。温風でまっすぐブローしてすかさず冷風で固定すると。理屈としては知っていたけど、普通の視聴者がキラキラ天使の輪になっちゃうと、なかなか説得力があった。

さっそく昨夜のシャンプー後にトライしたけど、特にいまの私の髪は短いので、片手でブラシ、片手でドライヤーというのはかなり面倒くさい。(普段乾かすときは、手ぐしのみ)

だったら、初心に戻って?くるくるドライヤーなら楽だよねと思うけれど、あいにく我が家のくるくるドライヤーは冷風機能がない(200V対応だから外国でも使えるんだけど)。

くるくるなんて買ったって大した値段じゃないだろうと探してみると、2000~3000円で買える。パナソニックの高いやつだと1万超え、テスコムの安いやつだと1000円以下とピンきりだけど。

ついでに、美容師さんのおすすめページも発見。
【くるくるドライヤーおすすめランキングTOP10】ヘアケアのプロが厳正なる審査をしてみた

この美容師さんも、きれいにブローするにはくるくるが最適!と太鼓判。なおさら買う気まんまんになる私!

ここでおすすめ一位になっているテスコムのモデルを価格コムで見てみると、おお、ノジマオンラインが安い。

ノジマといえば、洗濯機を買ったときにもらった2250ポイントがある! 放っておいても忘れちゃうから、こういうのはすぐ使っちゃうに限るよね!

ということでポチリ。(下のリンクはAmazonですけど)


ちなみに、最初からこれで乾かすと、「濡れてる状態でブラシを通すことになる」からNGだよね。まずは普通のドライヤーで完全に乾かした後に、仕上げのブローとして使う。これでツヤツヤ天使の輪ができるかなぁ?

おまけ
「くるくる」って死語だと思って、「ブラシ付きドライヤー」とかで検索してたんだけど、ネット上では未だに「くるくる」の名前を普通にあちこちで見かけた。そして、今でもパナソニックではこの商品名使ってるのね~。

2018.04.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ネットでお買い物



コメント

ぜひbefore、afterを!

使ってみてどうだったか、是非教えてください!!

2018/04/19 (木) 16:19:54 | URL | mako #/Gbb2fdw [ 編集 ]

makoさんへ

そうですね! 報告できるほど違いがはっきり出るといいのですが(笑)。

2018/04/19 (木) 22:08:51 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: