FC2ブログ

スマホにキーボードを接続する

私の定位置となっているデスクは風通しが悪い場所にある。ここ数日急に暑くなってきたし、もっと快適な場所に「避暑」する作戦を思い立った。ノートPCなら話は早いんだけど、あいにく今はデスクトップ。モニタやらキーボードやらを全部移動するのはそれなりに場所が必要になるし、そもそも面倒すぎる。

いろいろ模索しているうちに、夫が使っていないAndroidのタブレット端末(MediaPad M3 Lite 10)があるというので、使ってみることにした。スマホより画面大きいし、ネットサーフィンするぐらいなら快適。でもやっぱり文字を打つのはストレスだ。

そこで外付けのキーボードを購入。当初Bluetoothのを買うつもりだったけど、いろいろレビューを読んでいると、反応速度が遅いという声もある。充電が必要なのも面倒くさい。

別に持ち運ぶわけじゃないから、ケーブルがあっても邪魔にならないじゃんということで、USB接続のものを買った。


 

 

 キーボードに付属しているケーブルは、そのままではタブレットにつなげないので、USB Aのメス→Micro USBのオスという変換ケーブルを購入。うちにあった似たようなケーブルでつないでもダメだったんだけど、価格コムの口コミ情報によると、「OTG接続」というのに対応している必要があるらしい。(OTGについて詳しくはこちらを参照)

 
 

これでつなぐだけで、ハード的には認識完了。以下設定がちょっと必要だったので、覚書。
1.説明書にあったバーコードから「日本語エレコムキーボード」というアプリをダウンロードする。
2.「設定」から「詳細設定」→「言語と文字入力」→「物理キーボード」→「google日本語入力」で日本語エレコムを選択。

 これで無事キーボードから入力できるようになった!
IMG20190727144633.jpg

 とここまで来て、考えてみたら、これを使えばスマホからもキーボード入力ができるんじゃんといいうことに気がついた。

普段は必要ないけど、旅行中もキーボードを持っていけば現地でもブログが書くのが楽になるはず。わざわざは買わないけど、せっかく買ったなら試してみよう。

ところが、同じようにやっても「物理キーボード」という設定項目が出てこない。

いろいろ設定画面をのぞいていたら、「設定」→「その他の設定」の一番下に「OTG接続」という項目があった。これをオンにしたら、無事に物理キーボードの設定画面が出てきて、「日本語エレコムキーボード」を選べた。 

ということで、こちらも無事使えるようになったので、試しに今日のブログはスマホから書いてみた(Amazonなど外部リンクや写真の貼り付けは面倒なので後からPCで編集)。

まあPCに比べたらいろいろ制約はあるけれど、いまどきはほとんどすべてのものはクラウドにあるので、とりあえずはいろいろなことがスマホからもタブレットからもできるのは便利ね。

スマホの文字入力はどうも苦手で、、、という人は試してみる価値あるかもよ! 

2019.07.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | デジタルネタ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

びっけのおすすめグッズ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: